lamedalico

ありがとうございました

すっかりdiaryの更新が滞ってしまいました。
今年の春から初夏にかけて、SUNDAY ISSUEのイベント『SUNDAY SELECT MARKET』、そしてNidi galleryでの展示会と作品を見ていただくことが続き、ばたばたした日々が続きました。
イベントや展示会に来てくださったお客様、またお声掛けしてくださったギャラリーの方や展示をご一緒した作家のみなさん、改めてどうもありがとうございました。
たくさんの出会いがあり、夏を前にとても充実した毎日を過ごすことができました。

SUNDAY SELECT MARKETでは作品を用いてこのようなインスタレーションを制作しました。

SSM

お花と天然石、シルクリボンやスワロフスキーで描いた大きな円形。
お客様にも好評で、撮影スポットになっていたのも嬉しかったです。

そして、Nidi galleryでの展示会。
今までの展示会の中で一番多くのお客様にお越しいただけたのではないかと思います!
ギャラリーの空間も楽しんでいただけたようで、皆さまとのお喋りの中からたくさんのエネルギーやヒントをいただくことができました。

ちょっと大げさな話になりますが…5年以上作品を発表して販売するということを続けていると、自分の作るものに自信がなくなったり、不安になったりすることがあります。
同じようなお仕事をされている方、ジャンルは違っても何かを作ることを生業とされている方には共通する壁なのかもしれません。発表する以上自信があるものを世に出すべきだと思いますが、それまでにはたくさんの葛藤があることも事実。
それが今回は、作ることが楽しい!と思う気持ちがいつも以上に強く、自分の作ったものを素直にいいなと思えることが多くありました。
この心境の変化は何なんだろう?と不思議に思いつつも、これが長く続かないという事も予想しています。…というとなんだか暗い人のようですが、ものを作る上での波というものが、やっと理解できはじめたのかもしれません。
Nidiでの展示会を重ねて、新たなスタートラインに立ったような気分です。
どうぞ、今後ともLAMEDALICOをよろしくお願いいたします。

rainbow628

また、今回の展示についてはお友だちやお客様など、たくさんの方がtwitterやブログなどで感想をアップしてくださいました。ギャラリーの様子などみなさんの写真や記事がとても素敵なので、リンクからぜひご覧ください。
初日に来てブログに速報を流してくれたり、お子さまとの心が暖かくなる日記を書いていただけたり…3日間かぎりの空間も、こんな風に記していただけると永遠に残っているようで、感激です。

Bijim diary

maisondemaci

my life

花園magazine

花園magazineのエディターさんの書いてくださった、
”よそおうことの素直なときめきを思い起こさせてくれるような、そして現実の重力を一瞬忘れさせてくれるような嬉しさがある”という一文。
そういえばそんなつもりで制作しているな、とハッとしました。

心がふっと軽くなるようなアクセサリーでこの夏をより楽しく過ごしていただけたら、とても嬉しく思います。

Category: diary

Tagged:

Comments are closed.