lamedalico

薔薇日記・その1

ROSE2

久しぶりの更新となりました。

今年前半は絹糸のミサンガブレスを中心に、たくさんのお客様からご注文をいただきまして、まことにありがとうございました。
小さいブランドのため、ご返信などが遅くなりご迷惑をおかけしたお客様もおられたことと思います。行き届かない点が多くあり、申し訳ありませんでした。
また、アクセサリーへの感想や優しいお言葉もたくさん頂戴し、嬉しさと有難さで胸がいっぱいの日々でした。
重ねて、どうもありがとうございました。

いよいよ13日の木曜日からは展示会がはじまります。
テーマに合わせて、これからしばらく薔薇にまつわる好きなことをこちらのdiaryで書いていこうと思っています。
今回ご紹介するのはロクム・ギュルというお菓子。LAMEDALICOのアクセサリー製作の一部を手伝ってくれている職人さんにいただきました。
ばらの香りのゼリーのようなマシュマロのような部分の中に、ヘーゼルナッツがぎっしり入っています。不思議な食感で、食べたあとは口の中に薔薇の香りが残る、とてもおいしくて印象的なお菓子でした。

ギュルはトルコ語で薔薇を指すようですね。只今、作業台の上も展示の準備でギュルギュルしています…!このたくさんの薔薇たちを、お客様に見ていただけることが楽しみです。

Category: diary

Tagged:

Comments are closed.