lamedalico

ありがとうございました

DSC_0009

今年も1年、LAMEDALICOのアクセサリーをご愛用いただきまして、まことにありがとうございました。
今年は初夏の展示会のほか、いろいろな催事などにお声をかけていただいたり、ネットストアでは特に絹糸のミサンガブレスへのたくさんのご注文をいただきました。重ねて、ありがとうございました。
LAMEDALICOのネットストアでのご注文の商品へは、季節に合った小さな飾りを同封させていただきました。春は羽根、夏のあいだは展示会のテーマだった薔薇にちなみポプリにした花弁、ハロウィンの頃はかぼちゃ…。
現在は、干支でもある小さな馬のスパンコールを入れています。これは世田谷区にある馬事公苑のバザーで手に入れたもの。いろいろな色があるので、何が届くかお楽しみに。

アクセサリーやジュエリーには単純に身体を飾るだけでなく、お守りや魔除け、つけている人の所属を表したりといろいろな意味があるものです。
LAMEDALICOのアクセサリーは、つけたり見たりしている人の気持ちがふっと軽くなったり、華やいだりするものであればいいなと思っています。いいことばかりとはいかない日常を、少し楽しくしてくれるもの。自分自身も、小さな花やお菓子、友だちとのメールなどのちょっとしたもので救われることが多々あります。
心をひらりと駆け抜ける子馬のようなアクセサリーづくりを目指して、2014年も頑張っていきたいと思っています。

Category: diary

Tagged:

Comments are closed.